2010年04月12日

平沼新党の党名は「たちあがれ日本」(産経新聞)

 平沼赳夫元経済産業相、与謝野馨元財務相らが10日に結成する新党の党名が「たちあがれ日本」となる見通しであることが7日、わかった。新党結成に参画する議員の1人が同日、明らかにした。

 党名については、夏の参院選の比例代表に候補者を擁立することを踏まえ、ひらがなを使ったわかりやすい名称を検討、新党結成にかかわっている石原慎太郎東京都知事も参加していた。

【関連記事】
平沼新党に閣僚は冷ややか「興味も関心もない」
“シルバー新党”早くも暗雲 政策で深いミゾ、健康不安も
中山恭子氏、新党入りは「考えたことがない」
亀井氏 平沼・与謝野新党に「政策逆の2人が組んでキョトン」
確かな理念欠けば新党も危うし 「ブーム」としての空しさ

【第48期囲碁十段戦】第3局 下辺で激しい競り合い(産経新聞)
大学忍び込みやすい…容疑者「関東50校で盗み」(読売新聞)
米子−名古屋間の航空便存続ピンチ(産経新聞)
貴金属店窃盗、男を再逮捕=大阪市内で1500万円相当−府警など(時事通信)
小沢幹事長と前原国交相、バトル再燃!(スポーツ報知)
posted by フクイ シュウゾウ at 14:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。